ガラスは爆発する!

ノリタケ 大倉陶園の食器とギフト食器の豆知識ガラスは爆発する!

 少し前のことですが、馴染みのお客様が『も〜ビックリ、家の食器棚で大変なことがあったのよぉ〜!』と仰っていました。私は商売柄ピンときたのですが、一般には殆ど知られていないこの事実。
それは、ガラスは極稀に何も圧力や急激な温度変化を与えなくても突然に激しく割れることがあります。そしてガラスの割れた時は陶磁器のような割れ方でなく、非常に鋭利に細かく割れて激しく飛散します。
 以前、学校給食などでは、ポリカーボネートの食器が主流でしたが、内分泌撹乱ホルモン(環境ホルモン)が溶出する恐れがあることから耐熱性強化ガラスを使用する自治体が増えました。しかし、東京都と奈良県の小学校で同じアメリカのメーカーのガラス製食器を落とした生徒の目に破片が刺さり大けがをする事故がありました。また、落としたり、外部からの圧力がかかった場合以外にも、当店のお客様のケースのように何もしないのに自然に破裂してしまうケースもあります。ガラスは外部からの衝撃や圧力を打ち消す力を内部に蓄えているのですが、細かいキズなど人の目には何も変わらない破壊が始まると内部に蓄えてある力が逆方向に作用し、激しく破裂することがあることもわかっています。
お客様の中にも、割れない食器(殆どの場合、耐熱強化ガラスを陶器や磁器だと思っているようです)が欲しいと仰る方がいらっしゃいます。しかし、現実には割れない食器ではなく、『割れにくい食器』であり、割れた場合には非常に細かく鋭利に割れて飛散することを覚えておいて頂きたいものです。
洗浄の際など、ガラス食器にキズなどをつけないように気を配ること、定期的にキズの有無をチェックすることをお勧めいたします。

********************************************************************************************

<< ご意見・お問い合わせ >>

ノリタケショップ陶仙

お問い合わせ窓口 〕



Copyright © 2015 ノリタケ 大倉陶園の食器とギフト. All right reserved.